ひきこもり

ひきこもり

博士の季節

 秋が終わり冬になると、そろそろ博士のシーズンですな。ひきこもってパソコンばかりしていると、どうしたってこの季節には、博士にならざるをえません。パソコン博士よ、年賀状の作り方を教えてくださいの季節です。  新しいパソコンとプリンター、...
ひきこもり

 かまって欲しい時だけかまってもらい、一人になりたい時はそっとして欲しい。そんな、恋する乙女のようなことを考えてはいけません。ひたすら干渉されつづけるか、誰からも相手にされないか、どちらかです。人生は苦であるというブッダの教えはこのことです...
ひきこもり

ポエム発掘

中卒を いくら鍛えても 中卒 磨いても 光らない 石 *かつちゃん暗黒ノートより
ひきこもり

マイクロフリース

 ひきこもりの制服と言えば、ユニクロのフリースでございます。もうすでに何着かお持ちのことと思いますが、今年特にお薦めなのがマイクロフリースです。  ばーん。薄手のフリースです。毎年出しているのですが、フードがついていたりと、変な色だっ...
ひきこもり

永遠の無所属

 ばーん。何も語らなくても、わかりあえる感じがしますね。平成22年11月14日(日)におこなわれる新宿区長選挙に出馬、そのポスターだそうです。乙女を守る男子とは、たいていこういうお顔をしています。白馬にまたがる王子って、現実はこうな...
ひきこもり

悪い人

 ひきこもり作業所でフットサルをしています。そして今回はじめて大会に参加しました。精神障害者だけが参加できるという、珍しいフットサルの大会です。身体、知的障害者のスポーツ大会というのは結構ありますが、精神障害者のスポーツ大会はめったにな...
ひきこもり

カツヤマゾン

 ひきこもりブッダ全国巡礼ツアーとして47都道府県を回る予定です。このことは以前にもお話ししましたよね。私もはりきっております。かつちゃんが倒れたままとは言わせない、立ち上がったひきこもりおじさんを見せつけてやりたいのです。  おぼろげなツ...
ひきこもり

もし甥っ子が学校に行きたくないと言ったら

 その時、歴史が動いたふうに、もし甥っ子が学校に行きたくないと言ったとき、勝山おじさんは何というか。もう甥っ子も小学一年生、考えてるではなく何を言うか、はっきり決めなければいけない。  火曜日と水曜日が好きだと、甥っ子が言っていました。理由...
ひきこもり

ドサ営業

 ひきこもりブッダ巡礼ツアーこと、ドサ営業350冊販売の旅に出るということは、以前お話したのでみなさんも知っているとことでしょう。結構つらい営業になりそうですなあ……、脂汗がにじみ出てきます。ひきこもり十大弟子が暖かく向かい入れてくれる営業...
ひきこもり

ひきこもり高校

 高校進学がマイブームです。38歳だけれども。高認(旧・大検)がしょぼく見えるくらい素敵な高校を見つけました。科学技術学園高等学校 通信制・単位制 e-ランニングコースです。  ばーん、インターネットで高校卒業だって。スクーリングは学期末...
ひきこもり

甥っ子にしごかれた

 みっちり2時間野球。甥っ子が、巨人の坂本になりきって、打ちまくり。おじさんは、横浜ベイスターズの「ヘボオジー」という架空の投手という設定。場所は東京ドーム。こういう脚本にもとづいて公園にて野球をするのです。くたくたに疲れましたが、甥っ子か...
ひきこもり

超能力者

 学校のつまらない授業をずっと聞いていられたり、つまらない仕事を時間の切り売りと、割り切って働ける人は超能力者だと知りました。  ひきこもりのような非超能力者は、リタリンのような薬でも使わない限りできない、完全に不可能なことです。しかしどう...
ひきこもり

ドロップアウトから自給自足へ

 ドロップアウトを極めようとすると、自給自足の方向に向かう。自分で作って食べる。Do It Yourself! なんでも自分でやってみようとなってくる。  ひきこもりを極めようとすると、やはり自給自足の方向に目がいく。自分で作って食べる。で...
ひきこもり

ゴミお盆

 私の部屋には常にお盆が置いてあります。何でもそこに置くのです。ゴミ屋敷のおじさん同様、私もちっともかたづけられない人間です。  かたづけることを、きっぱり諦めました。まずは、部屋の中央にゴミお盆。さらに本棚の一ヶ所を、ゴミ本棚にする。物を...
ひきこもり

罪と罰とひきこもり 2

 長田百合子のような、ひきこもり悪徳商法をやり続けているような人間に、天罰がくだらないとしたら。人の手によって罰を加えなければいけないのではないか。暴力を使って商売しても何も罰せられないなんて、この世に神がいないということになる。ひきこも...
ひきこもり

ひきこもり長篠の合戦

 長篠の戦い。甲斐の国にひきこもっていた武田勝頼が、信長を倒せば天下取れる(就職できる)と、鼻息荒く長篠城にやってきました。ひきこもり信長は設楽ヶ原に野営の陣地を作り、最新武器である鉄砲三千丁も用意して、ひきこもり武田軍を待っていた。敵信長...
ひきこもり

ひきこもり語り部

 ひきこもり経験談を話すと、ひきこもりが悪化する、状態が悪くなる。だから、人前で自分の経験談を話すのはやめたほうがいいと、忠告する人がいる。  最初にはっきりさせておきたい。ひきこもりは悪化していない、元の状態に戻っただけです。ステージでス...
ひきこもり

ひきこもり社会運動

 政治には感心があるが、選挙以外の政治的活動には、一切ノータッチというのが、ひきこもりの社会運動でしょう。100万の静かなる団体、それゆえ完全にみくびられている。長田百合子の生首をかかげて、街をデモ行進してやりたい。ひきこもり賛成、強制収容...
ひきこもり

寸劇で世直しあったかファミリー隊2

 俺たちの「寸劇で世直しあったかファミリー隊」の寸劇の動画、一部ですがネットで公開されています。みんなで演じる少年ひきこもり事件、というタイトルにド肝抜かれますが、内容はコメディーです。ひきこもり少年を、立てこもり犯と間違えて、警察が出...
ひきこもり

寸劇で世直しあったかファミリー隊

 まずは、この動画を見てください。  寸劇で世直しあったかファミリー隊 ←クリック  まーまーまーまー♪ おっほっほっほっほっ♪ おーはなしっ♪ すっるっ♪ ですよ。完敗です、すぐに兜を脱ぎました。ひきこもる気力をうばい取る、新しい...
ひきこもり

ひきこもり不登校参議院選挙論点

 去年のFonte(旧・不登校新聞)の衆議院選挙アンケートで、「学校や仕事に行けずひきこもっている状態は、犯罪につながる(略)」という大発言をし、ひきこもり業界を震撼させた国民新党、当然のように仏罰がくだり綿貫民輔代表は落選した。あれから九...
ひきこもり

社会性をなくす方法

 施設に収容されれば、社会性はなくなる。外に出ることを「脱走」と呼ぶような空間、長田塾とかタメ塾とか、そんな非日常的な場所に閉じ込めておけば、社会性などあっという間になくなる。そもそもそ塾長自身が、ない。  ひきこもりを理由に精神病院に入院...
ひきこもり

完全歩合

 ひきこもりには、時給の仕事よりも、完全歩合制の仕事のほうが向いている。自動販売機の下に落ちている、硬貨をさがすという純度100%の完全歩合制の仕事をやっことがあるでしょ。私も図書館の行き帰り、自販機のつり銭受けに指を突っ込むという、飛び込...
ひきこもり

ひきこもりツイッター

 ひきこもり男子がパソコンを手に入れる。ツイッターを始める。つぶやく。ママンにフォローされる。ぶち切れる。リムーブ&ブロック。  第二次親子いがみ合い戦争です。ひきこもり息子に、専用のパソコンを買い与えるとひきこもりが悪化するというのが、第...
ひきこもり

ひきこもり愛

 ヤワラちゃんと佳知。この二人のことを抜きに、愛について語ることなどできません。愛するとは谷佳知になること、愛されるとはヤワラちゃんこと谷亮子(旧姓・田村亮子)になることです。  北京オリンピックでヤワラちゃんは銅メダルでした。ママでも金メ...
ひきこもり

涙あふれて

 甥っ子が小学生になって二ヶ月が経ちました。あんなにうるさかった甥っ子が、静かーになりました。おとなしくなったというよりは、生命力がなくなった。勝山叔父さんは涙が止まりません。学校の怖ろしさというものを20年ぶりに思い出しました。  人見知...
ひきこもり

ひきこもり腐れ支援

 東京都がおこなう、ひきこもり腐れ支援、コンパス。 ダメ。ゼッタイ。としか言いようがない。ひきこもり支援団体向けのビジネスセミナーでしょ。社会起業のダークサイドだよね。  タメ塾で知られる、工藤定次・工藤啓の親子。その家族の生活費を、東京都...
ひきこもり

ひきこもりインターネット

 インターネットの仕組みを知るには、やはりホームページを作るのが一番です。受け手ではなく、発信する側になる。ようは、ブログを始めればインターネットがどういうものかよく分かる。誰も自分のことに注目していないということが、痛いほど分かってし...
ひきこもり

現状維持

 立派になるまい、成長すまい。自分の能力を越えたポジションにつかないことが、安心ひきこもりライフの基本。次のステップには行かない。現状維持。成果を出して、自分の能力を越えた、次のステージに移行することが、悲劇の始まりだ。
ひきこもり

エスカレーターの右側

 エスカレーターの右側は、社会性がない人が走るためにあけてあるのです。本当ですよ。昔はあいていなかった。二列に並んで昇り降りしていました。  ひきこもりだけではありません。世の中の人全体が、時間ギリギリにダッシュするようになってきているので...
ひきこもり

叔父ネズミ

 ひきこもり叔父さんが度々犯す罪に、老父が甥っ子のために買ってきた、お菓子やジュースを夜中に盗み食いするというのがある。叔父ネズミです。なにせ夜行性ですから、夕飯を食べてから寝るまでの時間が長く、お腹が減るのです。自分で何か買っておけばいい...
ひきこもり

ひきこもりクエスト

 ずっとレベル1の勇者が主人公の、人生が冒険ゲーム。大学受験、アルバイトなど、やらなきゃいけないあれやこれに、手を出すも中途半端にやめていく。目的もゴールも見当たらない、何をしていいか自分でも分からない。謎は深まるばかりの暗中模索ゲーム(A...
ひきこもり

愛知・豊川市一家5人殺傷事件

 羊の皮をかぶった羊、おとなしいひきこもり諸君も、こんなワイルドな事件が起きて、びびっとるのではないでしょうか。再び犯罪予備軍として、注目を浴びるのではと、部屋の中で震えているのでは。  私は昼間にブックオフに行き、105円コーナーを...
ひきこもり

ひきこもりの社会性

 仮に3時に待ち合わせをしているとしましょう。いけない、遅刻しそうだとダッシュして、待ち合わせ場所に3時ぴったりに着きました。「せーふ」、そう思ったあなたは社会性が全然ありません。  何が「せーふ」ですか。38歳にもなって、恥ずかしい。余裕...
ひきこもり

罪と罰とひきこもり 1

 なぜ長田百合子は死なないのでしょうか。いろいろ理由はある。何よりひきこもりが犯罪予備軍でないことの証明ですよ。ただ、どうしても腑に落ちないのが、この人間の形をした悪魔に天罰がくだらないことです。どんなに悪いことをしても、罪を重ねても、一切...
ひきこもり

内閣府主催公開講座「ひきこもりを考える」について(6)

 小早川秀秋、通称「金吾」です。金吾という言葉の響きが大変よろしいので、以後ひきこもり金吾と呼ぶことにしましょう。松尾山に陣取った金吾の軍勢1万5千、これすべて元ひきこもりだと思ってもらいたい。今はひきこもり状態ではないとか、準ひきこも...
ひきこもり

内閣府主催公開講座「ひきこもりを考える」について(5)

 天下泰平の世にするためにも、ひきこもり三成こと川上憲人こそ打倒しなければなりません。いざ関ヶ原へ、とその前にひきこもりシンポジウムに参加した、他の2大名について紹介しておきましょう。  齊藤万比古(国立国際医療センター国府台病院第二病棟...
ひきこもり

内閣府主催公開講座「ひきこもりを考える」について(4)

 どういう形にせよ国がひきこもり支援に関心を持ってくれるのは嬉しいことだ、などと安心していていいのでしょうか。ひきこもり三成こと、川上憲人を見くびってはいけません。世界精神保健日本調査というめちゃくちゃを、研究費と時間と人を注ぎ込んでお...
ひきこもり

コロンブスアカデミー事件簿

【ニュースその1】  日本の団体がニュージーランドのオークランドに開設した日本人不登校児らの寄宿施設で26日(注*2003年02月)、生徒同士の集団暴 行事件が発生し、日本人の男子学生1人(22)が死亡した。地元警察は事件に加わった1...
ひきこもり

内閣府主催公開講座「ひきこもりを考える」について(3)

 さあ、ケータイ小説ひきこもり関ヶ原の続きを始めましょう。国家的ひきこもりイベント内閣府主催公開講座「ひきこもりを考える」、ひとつどうにも腑に落ちない部分があります。開催場所ですよ。なぜ東大の安田講堂でおこなわれたのか。全共闘か、と誰も...
ひきこもり

内閣府主催公開講座「ひきこもりを考える」について(2)

 悪口を言おうと思う。内閣府主催のひきこもりイベント、公開講座「ひきこもりを考える」について、批評でも感想でもない、悪口を言うぞ。  ひきこもり関ヶ原の合戦がいよいよ始まりました。働くまで待とう我らがひきこもり家康と、働かせてみよう自...
ひきこもり

内閣府主催公開講座「ひきこもりを考える」について(1)

 けなしてみようと思う。平成22年2月13日(土)に東京大学、安田講堂でおこなわれた内閣府主催のひきこもりイベント、公開講座「ひきこもりを考える」です。国が主催するという、その一点でのみ注目されました。私は行こうか行くまいか迷った末、当...
ひきこもり

パソコンの資格

 パソコンいじりが趣味でありながら、無職であり続けたため、エクセル(表計算ソフト)というものを全く使いこなせないでいます。これではいかんのではと、簡単な教本を買ってきて、おこづかい帳やら住所録を作ったりしてみたのですが、必要性がないせいもあ...
ひきこもり

偽善・家族の団らん

 甥っ子の前では、仲良し家族を演じている勝山叔父さんです。夕飯を食べるときは全員揃って「いただきまーす」、おいしいねを連発しながら、笑顔で食事です。甥っ子を騙しぬいていたつもりでしたが、…どうも少々ばれているようです。  偽善団らんの最中、...
ひきこもり

ネット乞食

 ネット乞食という言葉を知りました。私のようなひきこもりの悪口なのかと、ひやひやしましたが違うのです。ネットに自分の銀行口座番号を公表して、お金を恵んでくださいと訴える人たちのことです。直接民主主義を思わせるような、大胆なアフィリエイトと言...
ひきこもり

ひきこもり快適性アップ

 ひきこもりを快適にするには、寒い冬でも窓を開けて一日一度は空気を入れ替える。どんな日でも30秒は外出する。ベランダは外である。郵便受けまで歩く。ゴミを捨てに行く。この程度の外出をするだけで、ひきこもりライフは格段に向上する。
ひきこもり

不採用とひきこもり

 アルバイト等において、書類審査や筆記テストで落ちた人は幸せです。面接の結果落ちたのなら、人間が否定された気分になります。履歴書で落とされて良かったのですよ。
ひきこもり

忘れ物大臣

 どうしても忘れ物をしてしまう。傘とかは諦めている。家を出た後に、財布を持っていたないことに気づくというパターンには自分でも飽きあきだ。すぐ忘れるかメモをしておこうと、必要なもの、今日買わなきゃいけないものを書き込んだ、そのメモをどこかに忘...
ひきこもり

勤勉なひきこもり

 ひきこもりはひょっとすると怠けていないんじゃないか。世界の中心でないところで、局地的に勤勉である気がするのです。私自身毎日ではないにしろブログを書き続けています。面倒くさいでしょ、こんなこと。  甥っ子に頼まれて、ポケモンのゲームを...
ひきこもり

ひきこもりとお年玉 後編

 さて今度は、長男坊自身のお年玉の額を話し合いで決めます。いくら欲しいかと聞くと「100円!」と答えました。さては、わかっていないな。昨年が1000円 だったのに、なぜ今年が100円なのかおかしいじゃないか、弟より額が小さいじゃないかと問い...
ひきこもり

ひきこもりとお年玉 前編

 31歳までお年玉をもらっていました。甥っ子が誕生したことにより、今度はお年玉をあげる立場になったのです。カネ、カネ、カネ。世の中は金が全てと言わんばかりですが、子供はそれほどお金に執着しません。人は年をとるにつれて、利害関係ばかり気にする...