脱ゴミ屋敷

脱ゴミ屋敷

脱ゴミ屋敷 音楽ファイル編

CDからWAVファイルに移行しています。音楽をCDで聞くのをやめて、全部パソコンに取り込んでWAVファイルにして聞くことにしたのです。  CDとWAVファイルの音質は同じ。ただファイルのサイズが大きい。だから昔はWAVファイルを、MP3ファイルなどに圧縮して容量を節約する必要がありました。でもハードディスク自体が大容量になり(私のPCは3TB)、もうケチケチ圧縮する必要なんてありません。何曲でも何枚でもどーんとこいでございます。  音楽をデジタルデータ化していき、CDを売る、部屋からどんどんCDがなくなっていく。パソコン内には、アルファベット順にずらーっとWAVファイルが並んでいます。  ただ...
脱ゴミ屋敷

脱ゴミ屋敷 粗大ゴミ編

整理するとは捨てることなり。その捨てることで、一番だるいのが粗大ゴミです。  粗大ゴミは捨てようと決心しても、そう簡単には捨てられない。しかも有料、捨てるのに申し込みも必要です。横浜市の場合だと、ネットで申し込むか、電話をするかですが、どちらにしても面倒くさい。  ネットの場合だと、メールアドレスの登録からやらないといけない。年に1回あるかないかの粗大ゴミのために、メールアドレス登録するのはだるいから、電話で申し込むことになる。  電話をかける、呼び出しを音が鳴る、呼び出し音が鳴るのを聞き続ける、ずっと聞き続ける、というレスポンス待ちタイムに突入します。粗大ゴミ受付センターは、呼び出し音が長い...
脱ゴミ屋敷

ゴミ屋敷がどんどんきれいになってきた、畳が見えてきたぞ

断舎離という本を買ったはいいが、途中まで読んで放置していました。この本の内容は、とにかく捨てなきゃ、部屋はキレイにならない、片付かない、そういうことが書いてある。でもそれを読んでも、全然部屋がキレイにならないのが、我々ゴミ屋敷一族の悲しい性です。  でも、この本の中に書いてある、ひとつのことを実行し始めたら、部屋がキレイになってきたですよ。7月の和歌山旅行から帰って以来、収集がつかず、布団を引くところ以外、モノで埋まっているという状態から、一歩前進、二歩前進、なんと畳が見えてきました。  「毎日、何かを捨てる」、これをやるのです。ゴミを捨てるにプラスして、「いらないもの」「使わないもの」を毎日...