メリカリでポイント消化

パシャシュッピーン

 当たるはずもない懸賞やプレゼントに応募するやつはバカだよ。人一倍運が悪いくせに、人生うまくいってないくせに、せっせと応募ばっかして外しまくって、みっともねえとはそういうことさ。懸賞乞食にだけなりたくない、そう思いつつ、ひそかに懸賞やプレゼントにエントリーしている、48歳のひきこもりおじさんが、いるとか、いないとか。

 

 うひょひょひょー、当たったぞーい、冴えない人生に光が当たったぞー、メルカリの、「パシャシュッピーン」キャンペーンに参加していたら、メルカリポイントが1万円分も当選しました。勝ち組だ、うれぴー。

 ただ、もらえたのは「期間限定ポイント」ですので、大急ぎでメルカリで買い物をすることとなります。

 いざメルカリで買い物をしようと、いろいろ物色するのですが、そこで私はふと、あることに気づきました。メルカリって全体的に割高なのです。モノによってはアマゾンの新品よりも高いのもある。この値段での誰が買うんだろうと思うのですが、買う人がいるのです。

 それが私を含めた、期間限定ポイントを消化したくてたまらない、ポイント難民です。メルカリに限らずだけど、ポイントとか怪しい電子マネーって、やたらと還元したり、プレゼントしたりするけど、使う場所が限られている。だから消滅寸前のポイントを持った、ポイント難民たちが、なんとか物に交換しようと、メルカリをうろうろ徘徊しているのです。

 現金だったら絶対買わないような、割高な、相場以上の中古品がメルカリに多数出品してあるのも、そんなポイント難民の、ポイント消化狙いの出品物なんだと思うと納得がいきます。

 実際私も高いなーと思いつつ、ブックオフやアマゾンで買ったほうが安いのになーと思いいつつ、1万円分の古本(とPCパーツ)をメルカリで買いました。まさに浪費、まさに散財。でも私の懐は少しも傷まない。大満足だ。今年の運は全部使い切ったぞ。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です