YouTubeの広告を無料で非表示にする

よもやま話

 
 パソコンでもスマートフォンでも、簡単にYouTubeの広告を無料で非表示にできます。合法です。少しもやましいことはありません。むしろ、テレビ番組などを違法にアップして、逮捕されないYouTubeのほうがおかしいのです。

 YouTubeの〝クソ広告〟を見るなんて、人生の貴重な時間をドブに捨てているようなもの、動画を見ているんじゃない、邪悪な広告ばかり見てコロナうつになっておるのです。今すぐやめなはれ。

 やり方はかんたん、広告ブロッカーを使うだけ。私が愛用しているのは、ばーん、AdGuard広告ブロッカーです。広告ブロッカーマニアの私が2021年にイチオシするのがこれです。インストールするのに特に難しいことはない。ただし、必ず「無料」のAdGuardブラウザ拡張機能版をインストールしてください(広告を非表示にするだけなら有料版との違いはない)。

 iPhoneならApp Storeからアプリをインストールするだけ。SafariでYouTubeを見ても広告は表示されなくなる。
 Windowsなら、ブラウザFirefoxの、アドオンにインストールすれば、すべての広告から解放される。幸せになれる。

 コンピューターの世界では、ブラウザに何を表示して、何を表示しないかは、ユーザー自身が決めことです。広告を表示させるのもさせないかも、自分で決める。だから広告ブロッカーなんてソフトが堂々と存在するのです。使わない人の気がしれない。

 YouTubeを運営しているグーグルは、他人が作ったコンテンツを盗んで、広告をつけて稼いでいるだけですから、そんなのは見ないでよろしいいのですよ。

 


コメント