特別給付金10万円を世帯主が渡してくれるか心配問題について

 なまけ神の結論。部屋で素振りをすれば、何も言わなくても世帯主が10万円渡すようになります。

 もらえるはずなのに「受け取れない」、そんなことでは困ります。国民一人ひとりに給付された10万円をネコババする不逞な輩を許してはなりません。非暴力不服従とはこういうことではない、ガンジーだっていざとなれば飛び蹴りくらいしたと聞いております。

 素振りってどうやるのかという人に是非見てもらいたいのが、世界のホームラン王、王貞治の気迫あふれる素振りです。見てエナジーを受け取って欲しい。

 さすが王さん。素振りの格が違います。日本刀(真剣)をつかって、天井から吊るされた紙を切るなんて、正気の沙汰ではありません。これを見せられたら給付金どころか持ち金全部おいて逃げ出したくなりますのう。

 


この記事へのコメント

  1. こんばんは。
    今回の給付金で助かった反面、母との確執も滲み出てきたような感じがありました。
    自分の場合は申し込み書は個別で来ましたし、受け取る事に特に何も言われませんでしたが、その「使い道」を見て「うわ!こんなん買っとる!給付金全部使ったのか?」とか、挙句には「無職が趣味を楽しむな!働いて、その余裕の中でやるもんだ!」と来ました。
    まあ、そう言われるだけの原因があることは自覚していますが、なんだか最近差別的な発言が目立つようになってきたような・・・。
    何度言っても、いつまでも働かない息子に対する復讐なんでしょうかね・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です