クソゲー・ファイアーエムブレムif 暗夜王国・ネタバレ

 ライフワークである、ファイアーエムブレム、その最新作。ポケモンや妖怪ウォッチのようにふたつのバージョンで発売されました。暗夜王国バージョンのほうが難易度が高いという説明だったので、暗夜を買いましたぞ。

 ゲームのシステムは前作よりいいのだが、ストーリーがひどい。主人公が、平和な国を攻め、罪もない人を殺していく。捕虜を殺すことから始まり、母親を殺し、いよいよ平和な国を侵略する。ファイアーエムブレム史上というよりは、ゲーム史上最悪のストーリーです。

 戦争というのは正義と正義の戦いのはずですが、暗夜王国には歪んだ正義すらない。「殺せい」という王の命令で殺す。カルト教団でもない。ただ「殺せい」である。

 王に逆らうと殺されるから、というのが唯一の理由なのだが、王がどれほど強いのかはゲーム中では全然あきらかにならない。仮に強いとしても、主人公グループ全員で国を脱出すればすむことのように思う。

 主人公がバケモノに変身する。カフカの『変身』の主人公グレーゴムを思い出した。竜らしいのだが、ポケモンに出てくるアルセウスに似た、キリンとカマキリとムカデ足して銀色にしたようなバケモノ。人間じゃない主人公が、プレイヤーの分身なのです。感情移入する要素がない。

 クソゲーの歴史の証人として、プレイしています。どうか神様、次回作こそ面白くなりますように。あと二ヶ月くらいしたら、ワゴンセールで1000円くらいでなるとみた。どうよ。

 追伸。甥っ子次男坊が「貸してくれ」というので、ファイアーエムブレム暗夜王国を貸してあげました。ちなみに3DS本体は次男坊のもの。勝山おじさんは小学生から3DS本体を借りてプレイしていたのです。


この記事へのコメント

  1. きっと安倍も日本を守るための聖戦の
    つもりなんでしょう。
    反乱をおこすだけの、仲間がたくさん
    いながら王に従順で、侵略を続けます。
    前作から時空を超えた異世界とつながる
    ようになってしまい、もはや統一された世界観がないのです。

  2. なんか今作は残念な作品みたいですね。このシリーズはストーリーも大事ですが、作品の歴史とか世界観とか細かい人間関係とかを楽しむのも重要な要素ですから、そういうのがないとただのクソゲーですよね~。加賀昭三さんのような、世界観を含めた重厚なシナリオ書ける人が開発スタッフにいないとダメなんじゃないですかね。

  3. 誰が主人公かわからないネタバレありがとうございます。
    そのゲーム、下剋上とか反乱コマンドないのですか。やたら現実的な理不尽ストーリーのようなので、ワゴンに並ぶまで購入は控える事にします。

  4. イラク戦争が、正義と正義の衝突だったかどうかは微妙なところではないでしょうか。
    あと安倍晋三がこれからやろうとしていることも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です