脱ゴミ屋敷 音楽ファイル編

 CDからWAVファイルに移行しています。音楽をCDで聞くのをやめて、全部パソコンに取り込んでWAVファイルにして聞くことにしたのです。

 CDとWAVファイルの音質は同じ。ただファイルのサイズが大きいので、昔ならWAVファイルでハードディスクが一杯になってしまうから、MP3ファイルなどに圧縮する必要がありました。でもハードディスク自体が大容量になった今(私のPCは3TB)、もうケチケチ圧縮する必要なんてない。何曲でも何枚でもどーんとこいでございます。

 音楽をデジタルデータ化していき、CDを売る、部屋からどんどんCDがなくなってすっきりする。パソコンの中には、アルファベット順にずらーっとWAVファイルが並んでいる。ただ曲順というのがなって、アルバムという概念がなくなる。それがおじさんとしてはそなんともさみしい。でもすぐになれるんだろうな。


この記事へのコメント

  1. 曲はYoutubeで聴いております。
    最新の曲が無料で聴けるんです。
    もうレンタル屋や図書館CDに頼る必要もないのです。
    しかし3TBはすごい容量ですね。
    いい時代になりました。

    1. 3TBはすごいですよ、神の領域です。
      何にも考えずどんどん溜め込んでも平気なのがうれしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です