ひきこもり筏

 例えるなら安心ひきこもりライフとは、人生という川を渡るための筏(いかだ)のようなもの。脱ひきこもりだとか職業訓練という名の泥の舟に乗せられ、今まさに沈み、溺れようとするひきこもり中年男子を助け、岸まで運ぶ小さな筏のようなものです。

 ひきこもりの涙の雨で氾濫するアフィリエイト川。そこで溺れている人を助けるのも、安心ひきこもりライフこと、ひきこもり筏の役目です。女々しいやつほどポジティブなことを言うものだ、泥の舟には気をつけましょう。S0062


この記事へのコメント

  1. ひきこもりのスリリングな急流下り。世間という難所を越える、
    ライフジャケット無用の筏ガイドございます。

  2. ポジティブという言葉には、本当に気をつけたいものです。
    ポジティブ=前向きといっても、人によっては必ずしも前向きとは限りませんし、前向きに進んだことにより、川にドボン!ということもありますね。
    ポジティブ=複数の人の考え方と言うことのほうが引きこもり法則的定義にはあっているのかもしれません。
    僕も含め、人生の孤独から脱したい為のポジティブという甘味な誘惑に誘われないように気をつけたいものです。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です