就労生は無給 250食堂【訂正版】

ひきこもり

 250食堂(魚拓)。ここを運営しているのは、2003年2月、ニュージーランドで入寮生が暴行を受け死亡するという事件をおこした、コロンブスアカデミーが母体のK2インターナショナルです。

 記事によれば「研修扱いの就労生は無給」とある。横浜市記者発表資料には、「段階的な就労体験の一環として無償で働く若者」と書いてある。もらえないだけでなく、K2インターナショナルに入るには、入塾費や会費などで、毎月数万円を払わなければいけないはずだが、それはどうなっているのでしょう。これでは、働けど働けど、お金を稼げず、ぢつと手を見る、啄木状態じゃないですか。脱・ひきこもりから遠ざかっているようにしか思えない。

※注 2010/07/22の記事の訂正版です。