電車で(2)

 「よしなよ」、と作業ズボンをはいた、いかにも建築現場で働いている、という風体の男性が、粘着女性と無実女子の間に仲裁に入ったのです。

 一件落着、と思いきやそうはなりませんでした。粘着女性がケケケケと笑いだし、「超ウケル」「なにいってるの?」「意味わかんない」といって、その男性の姿をスマホのカメラで撮影しだしたのです。電車内の空気が凍りつきました。

 この女は酔っ払いじゃない、精神が病んでいるんだ! と私はすぐに見抜きましたが、男性はただの酔っ払いとしか思っていないらしく、勝手に写真を取るのはやめろと冷静に注意をするのです。それに対し女性がいったのは、「口が臭えんだよ」でございました。そして、引き続きスマホで写真を撮り続けるのです。

 男性が怒り、「やめろ、ブス」と言い返したところで泥仕合に発展。口が臭い、ブス、と互いに罵り合っている、その時です、あさっての方向から、甲高い男性の声が響き渡りました。

 「それはよくない!」と。まったく関係ない第三の(サラリーマン風の)男は、こう主張するのです。口が臭いと言うのは事実だからしかたないが、女性に対してブスという言い方はよくないのではないかと。私は歪んだ正義感の真骨頂を見たような気がしました。

 もはや、正気の人間はこの車両にはいない。私はそう判断し駅に着くやいなや席を立ち、小走りでホームを移動、隣の車両へと逃げ込みました。これで一安心。でももしかして、あの車両にいた人が私のこの行動を見て、真犯人がそそくさと逃亡したぞ、と勘違いしたのでは……、そのことがちょっと気になっているのです。

densha


この記事へのコメント

  1. ほんとカオスなんですよ。ド肝を抜かれました。
    自転車もしくは徒歩が最高でございます。
    自分を含めて、まともな人間はひとりもないと実感しました。

  2. できの悪いコントみたいな話だな(苦笑)
    先日自害した西部すすむさんは、生前"現代人は狂っている"
    との名言(??)を残したそうです。
    我が意得たりという感じです。
    ところで、この後どうなったのだろう??

  3. いやはや、公共の乗り物はいやですねー。
    私はただ今、求職中でございますので、どこへ行くのも電動自転車ですーいすいでございます。そのようないがみ合いを観る事を考えると自転車万歳でございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です