現実逃避三昧

 現実逃避にかけては日本一の勝山おじさんです。ブログすら書かずに何をしていたかというと、現実逃避、正確にはニンテンドー3DS「ファイアーエムブレム 覚醒」をやっておりました。中毒です。

 ダルクに行って治してもらいたいと思うほどの中毒です。前にも言いましたが、ユーチューブとゲームは法律で禁止していただきたい。タバコと一緒だ、やめられる訳がないじゃないか。国の責任です。

 ぎっくり腰をして以来、常に腰の状態をうかがいながらの生活です、だから何をするにも恐る恐るで体の動きにキレがない。老人のようにのそのそと、手すりがあれば必ずつかまる、そんな生活です。年をとるということは、体の要である、腰が弱ることなんだなとつくづく実感します。腰がだめだと、体全部がよく動かないのですよ。

 言い訳なんてするのはよそう、明日からがんばろうという気持ちが強くなればなるほど、とてつもない現実逃避、つまりファイアーエムブレム三昧になります。現実逃避に関しては、私が日本一だと思っております。

 そもそもなぜ、急にゲームを始めたのかと言うと、甥っ子次男坊(7歳)が「オレが小学校2年が終わるまで、貸してあげるよ」と言って、勝山おじさんにニンテンドー3DSを貸してくれたのです。うひょーーーー、うれしい。早速ライフワークであるファイアーエムブレムの最新版である「覚醒」を買い、やり始めたわけです。

 子供がゲームをやらず、自慢できない親戚のおじさんがゲームをする。いかがなものでしょうか。明日からちゃんと生きていく。だから今日はこの辺で勘弁してください。


この記事へのコメント

  1. 私もウインドウズxpに限界を感じて、
    安いwin8のノートパソコンを買いました。スタート画面についていけずに困っています。
    3DSは中毒になるので、ひとまず甥っ子に返しましたよ。

  2. XPのあと、やっと新しいノートパソコンを買ったのでゆっくり読みにきました。ゲームをやったらダメだと自分もわかっているのに、いまだただのDSの古いゲームでダラダラとダンジョンで物を拾うゲームをやめられない自分です。もうすぐ60歳なのに・・・。やっぱり新しいゲームに挑戦するのはやめよう。ブログを読んでしみじみと再認識しています。

  3. プレイ800時間おめでとうございます。
    ゲームやるなら、指が折れるまでですよ。
    1時間100円なら、私なら月に8千円〜
    1万円にはなりそうだ。

  4. ゲーム1時間ごとに100円もらってたら今ごろ大金持ちだぜ!
    ……ってほどでもないですね、自分の食費くらいですたぶん
    でもゲームで一生を棒に振るのもいいと思うのです
    あの世に行く直前あたりで猛烈に後悔しそうですが、それはまあそれで
    なんだかゲームの話ばっかりですみません

  5. 僕も以前、毎日ゲームをしていたらプレイ時間が800時間を超えてしまいぞっとしましたね
    最近のゲームはやりこみ要素が多く、思考を止める効果が高すぎて怖い(それで助かっちゃうから余計に……)
    まあ僕の800時間の大半は元々使い道がなかったわけですが、怖いので、散歩とか有意義なことに費やそうとさすがに反省しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です