ネット・デトックス

 1週間ネット断ちをした。和歌山にいくにあたり、パソコンを持っていかなかったのです。ネットデトックス。正確な言い方はデジタル・デトックスというらしいですが、携帯(ガラホ)は断ってなかったのでネット・デトックスとします。

 パソコンににさわらないだけで、すこやかな毎日が手に入る。パソコンから飛び出る”毒電波”こと、ブルーライトをあびないと、夜にすごく眠くなる。夜9時になると眠くてしょうがない。ほとんど小学生みたいな状態です。

 禁断症状なんてない。インターネットにつながっていなくても余裕なのです。通信手段としてメールが普及しているので、ガラホ携帯にメールを転送する設定にはしておきましたが、たいしてメールもこなかった。転送する必要もなかったかもしれない。

 1週間くらいなら、パソコンもスマートフォンもなくても問題ない。旅行にパソコンを持っていくなんてもったいない、その間ネット・デトックスすれば、最高にリフレッシュできる。気分転換に最適だ。

 でも、和歌山から帰ってくれば、必然的にパソコンにさわるようになります。するとたちまち元の生活に戻ってしまう、ユーチューブ中毒でございます。嫌だ、本当に嫌だ、また一週間くらいネット・デトックスをしたい。ネット断ちはいいなあ、最高です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です