僕たちはガンダムのジムであるだって

 アマゾンがお薦めしてくる本に『僕たちはガンダムのジムである』というのがあった。

自分をモビルスーツに例えるとなんだろう。ガンダム占いではアッザムでした。

 『ひきこもりはガンダムのアッザムである』、マ・クべとキシリアを乗せてぼわーんと空を飛ぶ、我が道を行くモビルアーマー。ガンダムと戦って引き分けた、隠れ実力者。でも実際の、ひきこもりはガンダムのボールか、MS IGLOOに出てくるオッゴが精一杯ですのう。ああ、オッゴ人生はやだなあ。


この記事へのコメント

  1. ザクタンクって、車椅子のザクって
    感じがするんですよね。ケガしている感じ。
    ジムの苦労話、脇役人生について語った本ではないようですね。
    ジム本人にやられ役の辛さを語って欲しい。
    アッガイはかわいいですよね。
    うつ病仲間ですのう。
    アッザムもギャンも映画には出ませんでした。
    あの壷は、いい壷だ。

  2. 私のガンダム占いの結果は、「ジオング」でした。
    アッザムさんは、映画版で出なかったのが、悲しい所です。

  3. 水陸両用量産型モビルスーツ。みんなのアイドルの「アッガイ」になって体育座りしたいです。
    あ、先日、病院行ったら医者から正式に「うつ病」と診断されたでござる。今まで自分の病名が不明だったのでなんとなくスッキリ。

  4. Amazonさんもロクな本をおすすめしませんなぁ、この常見陽平さん、就活作家、デスメタルバンドけだものがかりのボーカルとしても活動中とかツッコミどころ満載ですぞ。つかどんだけ本書いてるんだよ。ガンダム舐めてるのか?バンダイがよく許可しましたね。まぁその”上位1%の人たちが40%の資産を独占している”という話ならともかく”1%がガンダムだ”じゃまるで意味が分かりません。この人は一体何のために一橋大学を卒業したんでしょうか。この人に”大手玩具メーカー”を落とされた(きっと誰よりもガンダムを愛していた)新卒の無念の声が聞こえますなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です