いじめから子供を守ろう!ネットワークは幸福の科学

 考えるな、感じろ(Don’t think! Feel)とは、ブルース・リーが映画『燃えよドラゴン』の中で言っいたセリフですが、私もこれを初めて見たとき、ぴーんとなにかを感じました。

 どうよ、近所の不動産屋の壁に貼ってあるポスターですが、きなくさいでしょ。せまい不登校業界でも、いじめから子供を守ろうネットワークという名前は聞いたことがない。怪しいぞと思いながらも、ずーっと放置していました。

 そして今日、気が向いたのでにグーグルで検索して調べてみたところ、ビンゴ! いじめから子供を守ろうネットワークは、市民グループに擬態した宗教団体「幸福の科学」の一味だと判明しました。

 よくよく見れば、ポスターにはちゃんとヒントがあるのです。絵を見たまえ、このストリートファイターIIの春麗もどきのキャラクターの作画は『金田一少年の事件簿』で知られる漫画家のさとうふみやです、衆議院選挙で幸福実現党の公認候補として立候補したゴリゴリの信者でございます。

 そしてさらに調べると、このネットワークの代表の井澤一明も、幸福実現党から立候補したことのある人物であることが分かりました。幸福の科学であり、幸福実現党である、そのことをひっそりと隠して活動している暗黒ネットワークです。

 ポスターのどこにも幸福の科学と書いてないが、まごうことなき幸福の科学ですから、このポスターの貼ってあるお店には、あなたが信者でないのなら、あまり近づかず距離をとったほうが賢明ですよ。むんむん。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です