新学期は全部チャラにするチャンス

 進学を期に、暗黒人生をチャラにしてやり直そう。そう考える人が多い。桜が咲く季節になると、アムウェイを始めたり、創価学会に折伏されてしまう人がいる。ひきこもりにとっては勧誘の春と言ってもいい。ようは舐められているんだ。

 勧誘されるたびに、オレは馬鹿だと思われているんだなと、簡単に説得できる人間だと思われているのだなと、考えるだけで腹が立つ。落ちぶれたとはいえ、全ての大学に不合格だったとはいえ、嗚呼…過去は語るまいとそっと心の中で涙する、かつての優等生の気持ちなどマルチ商法まがいに引っかかる連中には分かるまいよ。勧誘に静かに憤慨するひきこもりの春。

 宗教に勧誘される時も相手は、こちらが不幸のどん底にいるという前提で話をしてくるのが小癪じゃないか。悔しい。お互い様じゃないか。宗教に入ってお前がもてるようになったって話は聞かないぞ。相変わらず貧乏じゃないか。そもそもお前とそんなに仲良くなかったよな。お前オレより友達少なかったよな。いやいや、それは語るまい。そんな思いはそっと胸に秘めよう。信仰っていうのは自分の心配よりも、他人のことを心配することに生きがいを見出すことなんだなと、ただそのことを思う。

 新学期は全部チャラにするチャンスとばかりに、自分を含めた寒い連中が人生の逆転を賭けて不穏な動きをする。注意、注意。始まりの春。そして、挫折の夏が来る。991tetsugaku


コメント

  1. 勝山実 より:

    あっ、思い出した。顕正会の勧誘が一番キツク、
    そして腹立たしかったな。
    エホバの証人もなつかしいです。
    暇だから軽くつきあってやろうなどと
    考えると命取りになりますよね。
    スパムメール対策でこのような仕様にしてあるのです。
    メーラーを使っていない人が、いるとは計算外でした。
    プロフィール欄にメールアドレス画像を貼り付けおきました。ごらんください。

  2. なこ より:

    はじめまして。
    「ひきこもりカレンダー」拝見しました。
    とても面白くてあっという間に読んでしまいました。
    この人は今現在は何をしているのだろう・・と
    検索してみたところ、このサイトに
    たどり着きました。
    本当はメールをしたかったのですが、
    私はoutlookを使っていないので
    「メール」からメールを送ることができませんでした。。
    ここに長々と書いていたのですが
    あまりにも長くなってしまったので
    やはりメールを書きたいな、と思ったのですが
    メールアドレスを知るにはどうしたら
    いいでしょうか?
    それともここに長々しく書いてもいいですか?
    その場合はコメント非公開のままに
    して頂けるのでしょうか。。

  3. ぴえろ より:

    ははは思い出します、勧誘の春!
    僕も、色々と勧誘されましたね。
    アムウェイに始まり、創価学会×4回、キリスト教×3回、おまけに法の華三法行!
    そう、福永○源の法の華三法行です。
    最高ですかぁ?最低でぇっす!!
    僕は今まで、考えていたのですが、つい最近勧誘ゾーンの一定の法則があることに気がつきました。
    都心のターミナル駅周辺は、言うまでもありませんが、全然会った事もない、付き合った事も遊んだ事も記憶にない人からかかってくる電話です。これも多い勧誘の仕方ですね。
    何かの集まりも、勧誘確立が高いです。
    それと、ニュータウンの駅周辺は、結構な確立でやっています。
    大体、勧誘と言っても入り口は、宗教の場合、その場で悩みなどを聞かれたり、教団の事について話されたり、教団の教祖が書かれた本を渡されるだけの事が多いのですが、このなかで書物を貰う、これが最も危険です。
    法の華の場合は、法の力学という名前で、渡された本は、普通の人生本そのものの内容だったのです。
    ココロの弱い部分を巧みに「こちょこちょ」してくる内容で、ついつい僕の精神も持ってかれそうになりました。
    勧誘は、手を変え品を変えです。気をつけたいものです。