そろそろ大掃除をして新年気分を味わいたい

 成人の日も過ぎ、新しい年になってだいぶ経つのに、心残りというか、去年からやろうやろうと思いつつやっていないこと、それが大掃除です。年賀状も書いた、あとは大掃除だと、部屋にあるゴミを半透明のビニール袋に入れ、ごみを捨てに行くと、団地の前にあるゴミ収集コンテナが紐でがっちりと固定され、ゴミが捨てられないようになっていた。コンテナには「年内のごみ収集は終わりました」との張り紙。去年の12/28日のことです、絶望しました。

 ゴミは捨てられず、ゴミと一緒に年越し。ゴミと一緒に正月を過ごす。大掃除も何もあったものではありません。今年初の紙ゴミの収集日は今日だったのに、ダンボールを捨て忘れてしまいました。これが田舎だったら庭で燃やしたり出来るんだろうけど。

 うつ太郎になったと、ブログに書いておりましたから、体調は良くなったのかと人によく聞かれます。最悪の時期は過ぎ、なんとなく回復に向かっております。ただ頭が回らないというか、いつも以上にに優柔不断なっているんですよ。スーパーに行って、ベビースターより、値段の高いものを買う時は、慎重に本当に必要なものなのか悩み、どっちが良い商品かなどと真剣に考えます。結局決断できずに、ベビースターとか、モーニングサンダーのような駄菓子を買って帰って来てしまい。駄菓子が部屋にたまっています。


この記事へのコメント

  1. おはようございます、はじめてコメントします。私も無職のためめいおいにお年玉をあげられませんでしたので、「今度使えるお買い物券」をあげました。来年こそはお年玉袋に紙札くらい入れられるようになりたいです。名人、わたしの町にも来ないかな、と思ってます。お元気で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です