LED電球に替えて気づいたことは?

 無料でLED電球がもらえる代わりに、ブログで2ネタ書くという約束です。こういう企画はいいですよね。さてLED電球ですが、これは大変高価なものです。リモコン付きで六千円ですから。もし割ってしまうと、たいへん高くつく。ごめんで済ますには、痛すぎる。普通の安物電球なら、割れてもどうてことない、人が怪我しなければそれでいいのに。

 LED電球が主流になれば、完全防備、衝撃から完全ガードの、Gショックタイプの照明器具が発売されるようになるんじゃないかな。画像

ブログネタ: 【ネタフリ第2弾】新発見!LED電球に替えて気づいたことは?参加数拍手


この記事へのコメント

  1. 電気製品を小さくするには、高い技術が必要です。
    おそらく、日本の技術力を見せ付けてやりたいのでしょう。
    耐久性はなさそうですが、コンパクトで
    まずまずのリモコンですよ。

  2. 電球のほうがヒトより治療費高くつきそうですね。
    リモコンみて思うのは、ヒトが使うもの、こんな小さくしてどうするんだということです。
    携帯のマイクロSDカードだってやりすぎだと思っているのに。
    小さくて使いにくいのが流行りなんでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です