NHKの受信料とベーシックインカム(四)

 アマゾンのマーケットプレイス(中古販売)の送料が値下げになったのを知っていますか。340円から250円に引き下げられたのですよ。これは大きい。私も、絶版ひきこもりカレンダーを31円で買いました。送料込みで281円です。相場価格ではないでしょうか、ねっ。

 さて。働かないでお金もらえるなら、みんな働かなくなるのではという考えがベーシックインカム反対論にあるでしょ。怠け者はどうにも忌み嫌われて、ベーシックインカムの足をひっぱてしまい、申し訳ないです。

 でも、NHKが受信料で、つまらない放送をタレ流しているせいで、他の放送局がばかばかしくなって放送するのをやめるということがあるでしょうか、否ありません。それどころかインターネット放送や動画サイトで、お金にもならないものをせっせと提供している人が増えているじゃないですか。

 怠け者に、働き者のやる気を奪う力はないのです。働く人っていうのは、超能力を持ったスーパーマンのようなもの。ばんばん働いて、ばんばん稼ぐのです。ベーシックインカムが導入されてもこれに変わりはありません。

 話が見えてこないので、この辺で続きにします。


この記事へのコメント

  1. 俺たちの清美著、『ありのまま主義宣言っ!
    —うどん​屋の娘に国境はいらない』、が1円で売られています。
    元祖NPOにして、唯一本物のNPOです。清美に比べたら
    最近流行りの社会起業家などとるにたらないということがこの一冊でわかります。
    ああ、つい熱く語ってしまいました。
    送料340円といいながら、実際はメール便で160円で
    送っている実情にあわせての変更でしょう。
    1円の商品はなくなるのではないでしょうか。
    働くも超能力だし、学校でじっと席に座っているというのも
    ありえないサイコパワーですよ。
    1枚持っています。自宅で自営業をしていると
    書けばクレジットカードも手に入ると思います。ひきこもり自営業です。
    デビッドカードは中途半端という気がしていましたが
    クレジットカードを持ってないひきこもりにとっては貴重なアイテムだったのですね。勉強になりました。

  2. 私もアマゾンには大変お世話になっています。最近はお急ぎ便を頼んでもヤマトでは無く、佐川で来るので全然お急ぎでは無くなっているのが辛い所です。
    私はデビットカードとかいうクレジットカードに似たような機能なのに、無職でもひきこもりでも持てるという素晴らしいカードがあるので便利な世の中になったと思っています。

  3. 働く人ってスーパーマンでもあるし妖怪だとも思います。
    昔バイト先の冷房のない倉庫で残業していて、夜の8時頃自分はクタクタなのに社員はやたら元気で正直気持ち悪くなったのを覚えてます。
    調子合わせるのに疲れますよホントに。

  4. amazonマケプレの送料値下げは、ブックオフ100円棚で買ってきたものを1円で売り送料差額で儲けるというせどりビジネスモデル(ニート・ひきこもりインカム)が一般にも知れ渡って久しかったので、問題視される前に対策したのではないかと思うのですが正解ですか?ベテランせどりストである勝ちゃんのご意見をうかがいたいです。

  5. おお、なるほど!
    わかりやすいです。
    ときに、名人。
    アマゾン古本が安くなったとのことで、
    もっと推薦図書はございませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です