高性能裸電球

 『シャープ LED電球』体験モニターキャンペーンに当選しました。無料でLED電球がもらえる代わりに、ブログにこの電球に関するネタを二つ書くというのが条件。LED電球とは、今までの電球より寿命が長く、省エネ、ただし値段が高いという代物です。

 今回貰った電球には、リモコンがついており、調光、調色、つまり電球の明るさ・色を変える機能がついてる。電球にですよ。普通は照明器具についているであろう機能が電球そのものについているのです。オーバーテクノロジーですな。

 高性能の電球は、低性能の照明器具と組み合わせることによって力を発揮するはず、ということで天井から電気ソケットをぶら下げての神田川四畳半仕様。こんなのでも、リモコンひとつで点灯・消灯、明るさ、色の調整ができる。ハイテク裸電球の完成。

画像

ブログネタ: 【ネタフリ第1弾】シャープだけ!調光・調色機能の感想を教えて!参加数拍手


この記事へのコメント

  1. 勝山さんは、懸賞やモニターによく当たりますね。”数撃ちゃ当たる”といった単細胞の考え方ではなく。賃金労働に対する挑戦状を、日々鍛錬して書いている、投稿しているのだと考えると、やっぱり兄貴はひきこもり名人なのですなぁ。
    一時期、時給300円で働いているライブドアのバイトの話が話題になりましたが、勝山さんは労働社会に対して、常に挑戦し続けている。その姿勢が、ひきこもりの一当事者としてはシビレますね。

  2. もし宜しければそのうちリモコンの画像もアップして頂けないでしょうか?僕好きなんですよね、リモコン…

  3. 画面のモザイクのようなものはフォトショップでの
    加工に失敗してそうなったのです。ツギ壁がハギに見えますね。
    リモコン無くすと点灯できなくなるので
    大変です。壊れても困ります。
    この高性能をどのように活かすかが考えるのがモニターの役目ともいえます。
    ちなみにひとつ六千円する電球です。
    IT系の資格をたくさん取って家にひきこもっている
    人を商品化したような製品ですなあ。

  4. たかが電球にこれほどの機能がついているそのシュールさが、良いのだと思います。
    ひきこもりが資格武装する、そのシュールさと、同じようなものだと思います。
    これほどまでに多くの機能をつけさせられた電球に、親近感すら沸いてきます。

  5. たかが電球にそんな高性能が必要なのでしょうか?はなはだ疑問です。省エネなのはよいことだとおもいますけれどもね。

  6. なんだか凄そうな電球ですね。リモコン操作式だなんて。でも僕すぐ無くしてしまうんですよね、リモコン…

  7. 色を変える機能というのは大変興味深いです。
    オレンジ色や白色に変化するのであれば、ホントに凄い話ですね。
    しかし、画像をよく見るとモザイクがかかってるような。
    または、ゲームボーイの魂のようにも見えます。これは、御祓いしないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です