ひきこもり名人のブログの収入を発表

 自称ひきこもり名人である、私、勝山実のブログの収入を発表したい。

 発表します。「500円」。

 月500円ではなく、年に500円ね。基本的に、反アフィリエイト派なので、ブログにべたべた広告を貼り付けるようなことはしないし、アマゾンに誘導するなんていうのもやらない。育ちが上品だからさ。

 ただし例外がある。ブログの左上の部分を見て欲しい。

Photo

 ここのゾーンだけは特別、禁断のアフィリエイトゾーンとなっています。私の著作や、寄稿した雑誌を紹介しているが、これをクリックして、購入してくれると、紹介料として私にお金が入る。そんな生臭い仕組みになっている。このブログの唯一のアフィリエイト(アソシエイト?)収入です。その結果が年500円。やばいよ、やらないほうが良い。

 ブログで稼ごうなんて考えてはいけない。まして、ブログで書いているジャンルがひきこもりであるならば、なおさら。ネットで稼ぐための努力の時間を、空想にあてたほうがいい。暇であれ、自由であれ。創造者であれ。

 ブロガーという言葉も死語になりつつあるでしょ。稼ぎが話題になっているのは、もっぱら動画、ユーチューバーです。私自身ユーチューブで1円も稼いだことがないので、断言はしないが、これもたぶんブロガーと同じような気がする。今から始めても、年収500円の世界でしょ。

 物事って、流行ってからはじめたんでは遅い。まだ誰も稼いでない、そういうジャンルを見つけて、愛し、育てていくしかない。次に何かがくる、でもその次がなんなんかは、さっぱり分からんです。


この記事へのコメント

  1. 素晴らしい美意識だと思います!
    和歌山であった山田 正です。
    おぼえてますか?
    あの時はちょうど小屋を作るところをお邪魔しました。
    本質的なものでないことで金を稼ごうとしないその潔さ。
    私自身生きていくには矛盾から逃れられないと感じています。
    引きこもることによって結晶化されるものは生きることの根底をなす哲学だと信じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です