挫折始め

 完璧な寝正月を過ごしました。でも、こんな風に過ごせるひきこもりは少ないのではないでしょうか。たいがい新年にびっくりするような立派な目標を立てて、よし正月が終わったら就職活動をして働くぞと、一大決心をしている人のほうが多いような気がします。

 正月も終り、世間も動き出しました、おやおやどうしたことでしょう、働く気配がないじゃないですか。ハローワークに行くため早く寝たのに、いつもより多く寝ただけで何もせず、ぼんやりとまあ、そうかと思えば自分のふがいなさを責め、新年一発目の挫折感を味わったりして。そんなひきこもりにとって今年がいい一年でありますように。Huzi


この記事へのコメント

  1. >反吐を吐くような怖ろしい人間ではないですよ。
    それを聞いて安心しました。
    「ひきこもりカレンダー」は図書館で借りて(すいません!購入しませんでした)、全部、一度読みました。あの親への憎悪の文から推測して、反吐かなぁ~と思ったのですが、私のただの妄想でした。
    では~。
    また、何かあったら、コメ書きます。

  2. はじめまして。
    いつも、勝山さんのblogを愛読しています。(こんな文章を読まれたら、勝山さんは反吐が出るかもしれませんが)
    私はリンク先のblogの通り、統合失調症&ニートです。(ダブルパンチです) デイケアに通っているので、ひっきーではないのですが。デイケアに通う前は、病院に行く以外は、ひっきーだったと思います。
    今年はblogに書いたのですが、5つ目標を立ててしまいました。昨年は目標も立てず過ごしたので、なんか無為に過ごしてしまったので、今年はと思い、やってしまいました。
    また、更新を楽しみにしてます。
    では~。

  3. 動かぬこと山の如しでした。
    武田信玄及び勝頼がボクの中で今ブームです。

  4. 不動ですか。ひきこもり涅槃の境地まで達していますね。
    僕も今までの失敗から抱負は作らなかったんですけど、やはり焦燥感だけはありました。~しないといけないというのは日本人特有の煩悩なのでしょうか。
    ――とまだまだ芯のぶれない人間には程遠いです。禅でも組んでます……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です