月刊 瀬戸内寂聴 第12号 完結

 ついにthe 寂聴 第12号で、セカンドシーズン終了、ついに完結しました。もうずっと前の9月15日に発売されていたのですが、もう飽きたので今まで放置していました。第11号のAKB48とのコラボレーションがあまりにもインパクトが強すぎましたね。

 天才アラーキーが寂聴先生のいい写真をいっぱい撮っているのですが、前号の足元にも及びません。堂々完結のはずが、尻つぼみ廃刊雑誌のようです。まあ、でもいい供養になったんじゃないかな。アラーキーの撮った写真はどれも遺影にぴったりだ。

phote


この記事へのコメント

  1. あれっ?この本(笑)、
    なんかAmazonとかですら、普通に売っとるw
    カッツがPCのソートーな使い手だってコトは
    わかったけど、いい加減にしとかないと
    麦の飯しか喰えず、風呂も週2回くらいしか
    入れないトコで、さらに背中にいっぱい絵を彫ってる
    おじさんやおにいさん達といっしょにひきこもること
    になるんじゃないの?したらこのブログだって読めなく
    なっちゃうから困る。いや、読者がね。
    それともまたしても俺の勘違い?ならいいんだが…。

  2. ん? これはかっつんからの文字通りの
    「引導」をこの悪人(つるぴかのハゲだもんね)に渡しますって
    解釈でいいのかニャ?引導って、いろんな意味があるんだが。
    マ、こいつがあの世に行ってもちゃんとOBK49がいるから、
    そいつらと歌って踊ってF*CKするなりなんなりするだろうから、
    たぶん大丈夫っしょ。うん。かっつんは全然悪くない。
    なぜならカッツは、スペシャルの●●だから。

  3. 元)水嶋ヒロにむしゃぶりつく寂聴先生の姿が容易に思い浮かびます。
    三年は寿命が伸びましたなあ。
    特集・生前葬と題してこんな表紙にすれば
    もっと話題になって売れたはずです。角川に抗議したいのう。

  4. おひさしぶりです。
    我らが寂聴さんを殺さないでくだちぃ。
    まだ若いんだから!(どこが)
    でもいいや。
    寂聴さんと戸田奈津子引退賛成!

  5. 元)水嶋ヒロが文壇デビューしてしまったせいでアラーキーによる遺影が使われるのはずっと先になりそうですね。
    寂聴先生の大好物、イケメン男子が作家デビューしたなんて聞いたら、半分棺桶に入っていた足もヒョイっと出してしまうに違いありません。
    瀬戸内寂聴先生と戸田奈津子先生は早く引退して頂きたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です