日本社会復帰大学

 日本社会復帰大学というのがある、と言っても誰も信じないと思うけれど、実在します。ひきこもりは流行ってないが、ひきこもりビジネスは流行っていると断言していいでしょう。

 半年間で、一科目二単位を取得して、卒業というかげろうのような大学。通信制で7万5千円、どうですか。授業はインターネットで受ける。

入学後には、八洲学園大学専任教員による週1回90分、全15回の通信授業を、共に学ぶ「バーチャルお姉さん」がメール等で毎時間フォローするサポートを行います。

 バーチャルお姉さんの存在が、社会復帰から一番遠いもののように感じるのは私だけでしょうか。学生同士の交流はSNS、つまりミクシィのようなものでおこなう、日本現実逃避大学と呼ぶほうが近い。八洲(やしま)学園大学というところが、母体ですが聞いたことがない。調べてみると横浜にある通信制大学。ずいぶんと学費が高い、同じ通信制の大学なら放送大学のほうがはるかに安くすむ。

 スポンサーがいれば、私が入学して、潜入ルポをお届けしたい。なにより、日本社会復帰大学卒の学歴に一番ふさわしい人間って、ひきこもり名人の私以外にいるでしょうか。


この記事へのコメント

  1. 切腹して死にたくなるような
    ネーミングですよね。履歴書には書けない。
    八洲学園というのは通信制の高校も
    運営しているんですね。生徒集めに必死のようだ。
    学歴欄に、この学校名を書ける人は
    勇者だと思うな。人間魚雷。

  2. 市民大学のレベルですね。
    学歴欄に書いたら、学歴詐称ではないでしょうか?

  3. 八洲学園というのがあって
    長田百合子と関係が深い
    講義をしてくれる鈴木啓之と
    いう人はぐぐってみたら
    もと任侠の人で
    長老派(韓国に多い)の牧師
    をしている人が出てくるんですけど
    同一人物かなあ
    講義の単位は卒業単位として認めてくれないそうです

  4. 75000円で大卒履歴が手に入るということでしょうか?しかし名前がヒドいです(笑)これじゃ履歴書に書いても逆効果です。普通の大学を思わせるようにもうちょっとなんとかならなかったのでしょうか・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です