脱ゴミ屋敷(5) レコードはいま売り時なのか?

 いらない本やCDは駿河屋に売れ、というのが断捨離してきた私がたどり着いた結論ですが、レコードとなると駿河屋もブックオフも買い取ってはくれません。

 ネットで検索して探したところ、ディスクユニオンがレコードを買い取ってくれると知りました。さっそく宅配買取を申し込み。送られてきたダンボールにレコードをつめて発送しました。

 買い取り申込書に「レコードは値段がつかなくなっています」という但し書きがあるくらいだったので、値段は期待せずに待つことにしました。

 ※

 10日後。査定の結果がメールで送られてきました。レコード53枚中(シングル49枚、LP4枚)、値段がついたのはシングル15点だけでした。打率.283。買取価格は全部で1900円になりましたぞ。

 静かなブームと言われているレコードですが、CDよりはちょっと値段がつくという程度でしたね。シングルレコードだと一枚20~50円が相場というところでしょうが。まあ捨てるよりは売ったほうがいいというレベルですかね。

 さあここで、私が売ったレコードの高値ベスト3をお教えしましょう。ばーん。

①Beastie Boys/Fight For Your Right 500円
②杉良太郎/君は人のために死ねるか 400円
③荻野目洋子/ダンシング・ヒーロー 300円

Record

 次点はテレサ・テンで200円です。Beastie Boysが高値な理由は不明。杉良太郎は珍盤。荻野目ちゃんは昭和ディスコが流行っているのでこの値段です。

 これで本、CD、レコードと、私にとってはお宝だが、私以外の人にとってはゴミでしかない、俺コレクションの断捨離がひとまず完了しました。ちょっとだけ部屋がすっきりしてきた、モノがある限りゴミ屋敷は片付かない、捨てるしかないんだよな。


この記事へのコメント

  1. もったいない本舗に売ったことはないですね。
    駿河屋は買取価格を公表しているところが安心なんですよ。[E:#x1F419]

  2. 「もったいない本舗」 https://www.mottainaihonpo.com/ もありますが何か情報をお持ちでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です