睡眠十時間

 毎日十時間眠りたい。十時間の睡眠のためには、何かを捨てなければいけない。普通に生活していては、そんなロングな時間を睡眠に当てるなど無理だ。

 ぼーっとする時間は必要だ。これがないとボクがボクでなくなってしまう。本を読む時間に、ゲームをする時間、パソコンをいじる時間、ブログを書く時間とか考えていると働く時間なんてどこにもありはしない。これに風呂に入る時間だとか食事の時間とかが入るんだ。ぼーっとしてないで、本など読まずゲームもパソコンもしないし、ブログなんか書かずに働いている人はたいへん立派な人なんだなと感心するねえ。