ひきこもりクエスト

 ずっとレベル1の勇者が主人公の、人生が冒険ゲーム。大学受験、アルバイトなど、やらなきゃいけないあれやこれに、手を出すも中途半端にやめていく。目的もゴールも見当たらない、何をしていいか自分でも分からない。謎は深まるばかりの暗中模索ゲーム(AMG)である。

画像


この記事へのコメント

  1. ドラクエでは、いつも敵が楽々倒せるレベルまで
    上げないと立ち向かわないヘタレ勇者でした。
    暗中模索ゲーム(AMG)ぜひとも挑戦したい!
    モヤモヤエンディング見てみたいです。
    いや、「へんじがない ただのしかばね」として
    参加するのもいいかな。

  2. ひきこもり風林火山さえあれば、どんな強敵も最後には根負けして退散していくのですな。

  3. ラスボスの長田百合子を、こんぼうで
    叩く役目は是非わたくしにやらしていただきたい。
    スーパーファミコンでドラクエ1、2、3をやりました。
    3が一番、面白かったような気がします。
    どんなゲームもパソコンでやると、なんとなく魅力がなくなりますよね。
    なぜでしょう。やっぱりお金を払うと払わないのでは心構えがちがうのですかな。

  4.  私は今「不眠」というイベントがおこっているところです。今日はどれくらい昼寝をしないで耐えられるか挑戦しているところですw
     ドラクエはエミュで3ぐらいまでやった記憶がありますが途中で挫折したような気がします。ゲームをするために高機能なゲームパッドを安く買ったのですがほとんど使っていません。
     ゲームは好きなはずなのですが最近めっきりやっていません。今三国無双をダウンロードしているところです。
     過去にいろんな無料MMORPGをやってきましたが課金したことは一度もなく、みんな途中でほっぽってあります。今後も課金はしないと思います。サブパソコンとプレイステーション2がほしい今日この頃です。

  5. ひきクエ、自分もやってるんですがグッドエンドが見られません。
    会社入るけど長く続かないエンドは散々見たので違うのが見たい。
    ところで昔、ひきクエに似たドラクエ8をやって挫折したことがありますが、勝山氏はドラクエってやったことありますか。
    画像はドラクエ1のようですが。

  6. 大学全入のこの時代、インテリ引きこもりが増えているような気がしますね。
    日本の大学の卒業率は90%を超えているようですが、それでも挫折してしまうのがわれわれ引きこもり。
    とはいえ、大学を卒業して、そのまま新卒で就職したりしてしまう者がごく少数、存在することも確か。
    ここまで来ると、もはや”引きこもりエリート”ですよ。レベルが1のままで、ラスボスを倒しにいくという。
    (ラスボスが長田やレンタルお姉さんであることは、言うまでもありません)
    結局は、ポテンシャル勝負なのですなぁ。

ろって にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です