本が出るぞー

 ひきこもり経典であるところの、安心ひきこもりライフの出版が、再び決まりました。今度こそ出るはずです。もっと前に決定していたのですが、何かあるかもしれないと、しばらく自重し、心に秘めていたら、地震やら、津波やら、原発事故と起こってしまい、こんな時にひきこもりの本なんか出せるのか、いやいや、ひきこもりの本を出すのに好ましい時期なんてありはしないのだから関係ない。そんな自問自答をして過ごしていました。

 いろいろな人にお世話になりました。いろいろな人にご迷惑をおかけしました。ひきこもりブッダ巡礼ツアーも復活します。みなさん、名人が巡礼しますよ。北海道から沖縄まで、営業三昧で練り歩くつもりです。まだ、いつ発売になるかは決まっていませんが、決まりしだいお知らせいたします。


この記事へのコメント

  1. 安心ひきこもりライフ、夏までには出る。
    いや、出したい。
    こんどこそ出す。
    いや、出したい。
    北海道には行きますよ。でも本がないと
    なんか名人な感じがしない気がして
    道産子をがっかりさせるんじゃないかと思って延期しましたが
    夏くらいに行きたいですね。

  2. 北海道の「もぐらの会」の谷口です。
    ここしばらく(一ヶ月以上も)きてませんでした!ご無沙汰してしまってました。しばらくぶりできましたら、なんと、出版決まったんですね。おめでとうございます。本がなくても、きてほしいね~とばばあの集まりでしゃべっていました。本当に一度北海道まできて欲しいです。
    そして、くどくど、グチグチしたぱっとしない飲み会をしたいです。

  3. おめでとうございます。
    (一応言っておきます)
    今度こそうまくいくといいですね。
    出版にこぎつけることを祈っております。
    2冊目の本を出版されるなんて…尊敬いたしております。

  4. 遅くなりましたが、出版決定おめでとうございます。朗報をお待ちしておりました。
    ところで、先日ずっと探していた「私がひきこもった理由」が古本屋にあったので、当時の勝山氏のインタビューをやっと読むことができました。
    エッジが効いてるのに、ほんわかしていて
    なかなか良かったです。
    まさに語る言葉すべてが勝山節ですね。
    これであとは、安心ひきこもりライフの出版を待つのみです。
    ひきこもり界の聖者が、再び沈黙を破って、俗世間へ降臨されるのです。
    震えて待て!

  5. えっへん。でもまだ発売日もきまっていません。
    アマゾンで予約できるようになるのはまだ先になります。
    ぜひ図書館に圧力をかけてほしいですね。
    全国に3千はあるといいます。
    今度こそ大丈夫なのか……それは言わない約束です。
    まさにこれからが、気を抜けないのです。
    ひきこもりの本を書店に並べるのは
    至難の技と言われます。わたくし自ら営業マンとなって突撃ですよ。
    粛々としめやかに、と言っても私一人でやっていたわけではありませんよ。
    タイトル名はまだ(仮)です。

  6. \(^o^)/おめでとうございます
    水面下でいろいろ活動されていたのですね。
    しかし、本のタイトル名がそのまま通るとは思ってませんでした。さすが名人。

  7. 勝山さん、お久しぶりです。
    満を持して「安心ひきこもりライフ」が書店に並ぶのですね。
    是非是非、購入したいと思います。

  8. 今度こそ大丈夫ですか?そんなに早くリークしちゃって出版社様に怒られませんか(~~;)それにひきこもりをの家族の中には無理もないことですがひきこもっている者をたいへん憎んでいる方々もいらっしゃいます。出版社に安心ひきこもりライフ出版を抗議して出版の差し止め等を請求する人もいるかもしれません。出版されるまでは気を抜けません。今度こそは是非出版してください。私も買ってサインを貰いに行きます。

  9. キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
    晴れて出版された暁には、武蔵野市と西東京市の図書館に
    買わせてやりますね♪

  10. 出版決定おめでとうございます!!
    アマゾンで予約はできるのでしょうか?
    どちらにせよ、こんな吉報はありませんぞ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です