原発ぽーん

 わたくしは、チェルノブイリで原発事故がおこり、日本でも反原発運動が盛んだった時期に、高校生だったこともあって原発に対する知識が少しあります。だから、ニュースを見て福島がやばいというのは、すぐに分かりました。

 でも、ヤングの人は落ち着いて行動すれば大丈夫だくらいに思ったかもしれません。でも福島で大事故が起きれば、関東も射程距離。もういかんと中年以上の人は思ったのでは。ヤングよ、昔のチェルノブイリの事故の時は、旧ソ連、今のウクライナから日本まで、ジェット気流にのって放射能がとんで来たのですよ、その距離八千キロ。だから、福島でぽーんと爆発した映像をみた時は、私はちびってしまいましたよ。報道によればまだ、せーふのようですが不安です。ちなみに横浜は明日は計画停電だとか。

Image


この記事へのコメント

  1. 原発の外部電源ラインは 対テロ、災害を考慮して地下に敷設され地図にすら載っていないと信じて居たオレを笑って下さい…

  2. 原発は永遠に冷やしつづけなければいけない。
    放っておくと熱をもつ。今更ですが怖ろしい物を作ってしまいましたねえ。
    将来自分がひきこもりになるかもしれないと言われて、
    アッハッハッと笑い飛ばせる人しか東芝にはいないのでしょうね。

  3. やはり挫折知らずの超エリートの皆さんが思い描く危機と我々のソレでは全く別の次元なのだと思い知りました。
    原発に外部からの電源ラインが無いなんてきっと、このくらいポジティブでないとエリートには成りえないんですね…

  4. チェルノブイリと今回の原発事故は原子炉が停止しているという点と原子炉の構造的な特徴などなど違う点はたくさんありますが、冷却がうまくできなくなってしまったという致命的な事象が起きてしまいましたね。
    原発は冷やさないといけないものなのに…。
    そんなことをいっても、どうしようもないのでしょうが…。見守っていこうと思います。

  5. 阪神大震災の際に、ヒキが治ったということがあったそうなので、今回も、と考えている私は楽観的すぎるでしょうか??やはり、それどころではないですかね??

  6. 恥ずかしながら、生きながらえております。
    停電の時間に、睡眠をあわせるという、ひきこもり技を発動中です。
    かさなってる部分については、まだ
    はっきり決まってないようです。
    でも一回目の停電は中止になったようですね。停電してないです。

  7. 東京です。
    こちらも今日14日から計画停電です。
    友人は埼玉なのですが、一日3時間のはずが公式発表が3ブロック重なっており、東京電力に電話しても混み合って繋がりません。
    発表されたブロックに組み込まれていなくても、停電になるかもしれない。
    また、組み込まれていても停電にならないかもしれない。
    とにかく節電を、ということですが混乱しています。
    友人も私もモレナクひきなので余計心配です。

  8. たまにブログを拝見している者です。
    勝山さん!無事で何よりです。
    横浜あたりでも、輪番停電になりそうな様子。お気をつけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です