二泊三日 甥っ子合宿 一日目 2010

 「UNOしよう」とささやく少年の声で目を覚ましました。朝7時、甥っ子合宿の始まりです。あとで、とやんわりと断ると「普通の人なら起きている時間だ」と社会性を強調、叔父さんを無理やり起こすのです。

 ウノ、ポケモン、炎天下での野球とみっちりしごかれました。このままでは死んでしまう。叔父さんはお散歩に行くことにしました。甥っ子が何時に帰ってくるのと聞くので、5時か6時と答えると、
 「ばかなことを言うな!」
 と一喝されてしまいました。
 「5時半に帰りなさい」と命令。そのあと甥っ子は、
 「暇だ、オレは何をすればいいんだ」
 といいながら部屋の中をを転げまわっておりました。叔父さんは逃げるように家を出ました。散歩と言いながら、バイクでひとっ飛び、ファミレスでドリンクバーです。涼みながらの時間つぶし。こうやって甥っ子合宿の一日目は始まったのです。


この記事へのコメント

  1. あれ?コメの流れがなんか…(゚ー゚;
    名人、友人いない歴0年、彼女いない歴0年の
    35歳の私は、何級くらいですかね?
    13級くらい?

  2. 木更津に行ったのは友人と、と言うことですが、ひきこもりに友人がいるようではまだまだ初心者です。アドレス帳は家族のみ、年賀状は十年来一通も無し。というのが正真正銘のヒッキーの在り方であると考えます。
    ちなみに私は、友人いない歴20年、彼女いない歴37年の37歳です。どうだ!!まいったか??

  3. ご無沙汰してます。病気にならないと休めないとはまるで仕事の様ですね。私は勝山さんと同年代ですがUNOはしたことがありません。

  4. 厳しい合宿が毎年恒例に
    なりつつあるのが怖ろしいです。
    熱が出ている間だけ休むことが出来るのです。
    病気になる以外、甥っ子から逃れることは難しいですよね。
    UNOは一家に一つルールがあるというくらい
    ローカルルールが多い。バイクではなくcarです。友人と行きました。

  5. ウノ懐かしい。小学生以来やってないのでルール忘れましたがワイルドカードがある奴ですよね。
    ワイルドの効果は忘れましたけれど。
    ところで木更津の記事に出ていた(車)とは今回の記事にある(バイク)の事でしょうか。よろしければ教えて下さい。

  6. はじめまして。こちらは、姉のツワリがひどいということで、21日間、甥っ子を預かることになりました。現在9日目ですが、38度の熱を出してひきこもり叔母さんである私は昨日から寝込んでおります。早く帰ってくれ~。

  7. 戸塚ヨットスクール並みの厳しさですね!
    つづきが大変気になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です