ママンがいつもニコニコしている!?

 狹い団地という構造上、トイレに行くにも、玄関に行くにも、台所を通らないといけません、そういう間取りに我家はなっております。しかし今日はダディーが台所で、介護のケアマネージャーとなにやら長々と話をしていたので、私は自分の部屋でおしっこを我慢しながら、体をくねくねさせて耐え続けなければならないという状況に追い込まれておりました。

 早く帰ってくれないかな、と思いつつドアごしに耳をすませていました。そこで思わぬことを聞いたのです。
「勝山さん(ママン)はデイサービスのスタッフには、いつもニコニコしているんですよ」と。 
 ええええっ。家では朝、昼、夜と鬼の形相ておたけびをあげているのに、家から一歩出るとおたけびはいっさい封印して、ニコニコ顔で人と接しているようなのです。

 ママンはボケているかと思ったがそうではありませんでした。相手によって態度を変える処世術は、寝たきりになった今も健在だったのです。難病で要介護5の寝たきり老婆ママンが、病院にも老人ホームにも入らずにいられるのも、こういうママンによるしたたかな戦略による部分が大きいのです。

「かっかっかっ、誰が老人ホームなんぞ入るもんかい」と心の中でママンは勝ち誇っているのかもしれまんせんのう。


この記事へのコメント

  1. こんにちは。以前コメントして返事を頂いていました。ありがとうございました。
    コメントできないのかと思って、先ほど匿名でテストの送信をしてしまいました。

    ママンの処世術すごいですね。
    社会性って生きてる限り大事なことですね。

    ワードプレスで、プログラミングを練習したくて、調べていたのですが、
    名人がワードプレスでブログをしていたことを思い出して見返してきました。
    サーバーとかドメインとかって、お金がかかりますね・・・

    直接話したいこともあるので、
    よかったらブログに記載している名人のメールに、メールしてもいいですか?

    1. ワードプレスに関してはど素人です。本に書いてあるとおりやっているだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です