ひきこもり

洗濯機コミュニケーション

 悪い意味で親子のコミュニケーションを深めてくれる洗濯機。その性能が悪いほど交流の密度が高まる。親子のいがみ合いの90%は、最新高性能の洗濯機を買えばなくなると思う。洗濯、脱水、乾燥すべてを自動で静かにやってくれる洗濯機があるのだ。買え...
2020.01.13
ひきこもり

神に試されている

 信仰心なぞゼロの人間だが、これは神に試されているんだなと思う時がある。甥っ子だ。叔父さんお相撲しようよ、いくようー、はっけよいのこった、それーい、「うわあああぁ」 甥っ子がボクの足に噛みついた。いかがなものか。  怒るぞ、たたくぞお、きち...
ひきこもり

人格改造マニュアル

 何度も繰り返し読み、影響を受けた本。人の脳にはいろんな能力があるわけだです、学校や会社で必要とされる力はちょっとだけ。思考力とか創造力とかいらない。人に本来備わっている、生きるのに必要な能力(脳力)を出している暇なんてない。疲労感を脳...
2021.06.29
ひきこもり

ひきこもりカレンダー

 何年かぶりにひきこもりカレンダーを読み返してみた。打ち震えるものがあった。ひきこもりについてすべて語りつくされている、6年たった今でもこれに付け足すことなどない。勢いがある。当時のボクはマルコムⅩ、現在は鈴木宗男、それくらいの違いがある。...
ひきこもり

夏至

 初夏が一番いい季節だ。日が長く明るい、夕方から夜は涼しい。窓を開けていると、いい風が入ってくる。ひきこもり冥利に尽きる。今日は夏至で一年で一番昼の時間が長い。ただ雨なのが残念だ。100万人のキャンドルナイトという小粋なイベントも行なわれる...
ひきこもり

親になって親のありがたみを知る

 親になってみて初めて親のありがたみを知りました、みたいなことを言う人がいる。クズである。親のありがたみなんてなかったはずだ。ないものをナゼあると嘘をつくのか。  ひとつは東条英機が天皇をありがたがるのと同じ仕組みだ。子どもを自分に従...
2021.01.26
ひきこもり

派遣会社

 派遣社員って日雇い労働者なんだよ。派遣会社って出稼ぎや日雇いの肉体労働者を斡旋するヤクザと同じなんだよ。
ひきこもり

ひきこもり原発 風力編

 ひきこもりの就労支援・訓練と言えばどうしようもないクリーニング工場やら野菜切り、ダンボール潰しに清掃と働くのが嫌になるような単調な職種ばかりだ。もともと働くのが苦手な人たちに、このようなやりがいも報酬も少ない仕事は向いていない。人の役に立...
ひきこもり

単純作業は怖い

 長く働いても何も身につかない仕事というのが多すぎる。ベルトコンベアーの単純労働など、真面目に何年も働いても何も身につかない。怖ろしいことです。商売のコツとか経験とか、技とかなーんも身につかんのです。労働がどんどん分業化され単純化される...
2021.09.19
よもやま話

「日刊ココログ・ガイド」に紹介してもらった

 「日刊ココログ・ガイド」というサイトで小さく紹介してもらいました。うれしいですね。ただ他のブログと見比べるとデザインが悪いんだなと改めて気づきました。極端に絵心がないというか、悪い意味で個性が出すぎ。ホームページビルダーっぽいね。 日刊コ...
ひきこもり

マイブームブーム・ブログ編

 ブログを書いている人なら心の中に、好きなことを好きなように書きたいひきこもり小説家と、とにかく自分が書いたものを読みたいひきこもり読者と、他の人も読むかもしれないのだからもう少し質の高い面白いものを書くべきと考えるひきこもり編集者の3人が...
ひきこもり

自分探しはどこにいった

 自分探しという言葉があったような気がする。本当の自分を見つける旅みたいなのがあったでしょ。君はどうだ、君は出会ったか本当の自分に。何の根拠もなしに「もっともててもいいはずだ」と愚痴る本当の自分。「働くと疲れちゃうんだよ」とすべてを投げ出す...
ひきこもり

ノーモア叔父さん

 どうしたらひきこもりが治るかとか、どうしたらひきこもりにならないかとか、はっきりとこれだという答えはないが、なんとなくあーしたりこーしたりすればいいんじゃないかとは皆ぼんやりと考えている。ノーモア勝山叔父さん。叔父さんの悲劇を繰り返しては...
ひきこもり

デブの国

 デブは過半数で与党自民党状態なのだから、どうどうとしていればいい。ダイエットなどさせられる覚えはない。デブに都合のいい法律を作ればいいのさ。痩せを死刑にすればいいのさ。選挙をすればデブが勝つのさ。国民投票をすればデブが勝つのさ。ダイエット...
ひきこもり

ひきこもり文明進化

 科学の進歩。自分の周りにあるありとあらゆるものが進化していく。進化していないのはリニアモーターカーくらいではないだろうか。どんどん速く、どんどん便利に、ほとんどのものが自動で機械がやってくれる。パソコンなんてすごすぎる機械だ。  こんな素...
ひきこもり

何でもいいから働け

 仕事の中身が大切である。お金さえ稼げれば、どんな仕事でもいいというはずがない。当たり前だ。仕事だけでなく、勉強だって、遊びだって、自分のやることなすこと、全部中身が大切。ひきこもっていてはいかんぞ、「何でもいいから働きなさい」という人は間...
ひきこもり

褒めることについて

 気心知れた仲間とは何を話しても、会話が成立する。波長が合う人とはどんな話でも会話が成り立つ。問題は全く心が通わず、接点のない人とどのようにコミュニケーションをとるかということだ。  それにはユーモアしかないというのがこれまでの結論でした。...
ひきこもり

成功哲学

 成功哲学のたぐいの本を読むと、ようは成功してお金持ちになり何がしたいかというと、悠々自適の老後を送りたいのだと知った。成功=悠々自適の老後である。大きな家で、タイプライターで自伝を書きながら、執事が運んできてくれたおいしいレモネードを飲む...
ひきこもり

ひきこもり哲学

 主張、哲学のない人は、他人の主張や哲学を粗末に扱う。信念のない人は、信念の価値が分からないから他人の意見、考えを尊重しない。「理想を持たないものは現実家ではない」とは森鴎外の言葉だが、理想について考えたこともない似非現実家ばかりじゃないか...
ひきこもり

戦争はなぜなくらないのか

 軍隊がなくなれば、戦争もなくなるか。いや、なくなりはしないだろうが数が少なくなり、戦争の規模も小さくなるだろう。拳銃と同じで法律で禁止すれば、銃がらみの犯罪数が減るのと同じ原理だ。軍隊を肯定するのは銃社会を肯定するのと同じ。どこの国も軍隊...
ひきこもり

マイブームブーム

 みうらじゅん先生の本を読んでいて、ああ今はマイブームがブームなんだなと思った。マイブームとは、自分だけが夢中の趣味や自分の中だけの流行り物。それをみうらじゅんだけでなく、みんながそろってブログに発表する。ボクの場合はひきこもりブームでそれ...
ひきこもり

格差社会とひきこもり

 会社の給料や年金のシステムを見るに世の中は年寄りに有利で、若者には不利である。早く生まれた人が、後から生まれた人よりも得をするようにできている。  今から会社に入ったり、年金を払い始めるということは、今日からアムウェイを始めるのに等しい。...
ひきこもり

ひきこもり原発

 いずれ資源がなくなれば、発電は人力でやるしかあるまい。ひきこもり原発や。たくさんのひきこもりが発電所に集まり、自転車をこぐ。スポーツジムにあるような自転車をこいで日本の電力を発電する。エコロジーでスローな暮らしになるんじゃないかな。世界は...
ひきこもり

苦しい体験を誇り、押しつける

 辛く大変なことに耐えたからこそ今の自分があるんだ、という自慢らしきものから始まるありがちな説教がある。仕事や勉強などに、ちゃんと耐えたからこそまっとうで普通のちゃんとした生活を送っている自分がいるんだと自慢する。いかがなものか。そうかもし...
ひきこもり

ひきこもりと普通

 普通に生きる、普通に働く、普通に学校行くといった具合に、普通にしろという圧がつねにかかる。でも健康な人もいれば死にそうな人もいるというのが普通なのではないか。猛烈に働く人もいれば無職の人もいるというのが普通だ。東大に合格する人もいれば高校...
ひきこもり

ひきこもりだし

 人間的に深みがない面白みがない、つまりだしがきいていない。料理の決め手がだしの旨味であるように、人間もだしがきいていないと薄っぺらでつまらない。個性とはだしのことである。料理のだしは昆布や鰹節、煮干等を煮込めば作れる、では人間のだしはどう...
ひきこもり

ポエム・ひきこもり哀歌

ボクは生まれた日象が死んだ 人生は泳げない海小さな浮き輪につかまって沖へ沖へと流される 苔の上に生えている咲かない花に水をあげよう
ひきこもり

ファッションセンス

 誰だって親が買ってきた服を着て育っているので、そのファッションセンスのなごりがある。反抗してもオシャレを気取っても、ちょっと油断すると母親ファッションの名残がひょっこり顔を出す。こういうのを遺伝というのだと思う。
ひきこもり

叔父さんのわがままは筋金入り

 甥っ子が遊びに来たら必ず泣かします。勝山叔父さんは甥っ子をかわいがること山の如しですが、それでも遊びに来たら一回は泣かしてしまいます。甥っ子を泣かすなんて、ひどい叔父さんだめな悪い叔父さんという風になるかもしれませんがうちでは、泣いた甥っ...
ひきこもり

ほろ苦いメモリー6

 小3の時に担任だったⅠ先生は非常に礼儀にうるさかった。私は授業中にビー玉をいじっていて、先生に見つかって叱られた。そして「そんなに遊びたいなら運動場で遊んで来い」と教室を追い出された。  ビー玉を持って運動場で呆然としていると2階の...
2020.09.13
ひきこもり

ほろ苦いメモリー5

 小学校3年の時担任だったⅠ先生は非常に礼儀に厳しい人でした。小学校では名札を胸につけるのですが、付けずに家に忘れて来ることもあります。Ⅰ先生の法律では1回忘れたら2時間廊下に立つ、2回忘れたら4時間廊下に立つ、3回忘れたら一日中廊下に...
2020.09.10
ひきこもり

ほろ苦いメモリー4

 私は高校のとき、時々学校に行く登校拒否でした。登校拒否が恥ずかしいという気持ちに欠けていた。だから突然ぶらりと学校に行ったのです。久しぶりに学校に行くと席が1番前の真ん中になっていました。さすがにそこで授業をうけるのは無理と、朝のホー...
2020.09.10
ひきこもり

ほろ苦いメモリー3

 小学校5年生くらいの時には、勉強のできるおとなしくて真面目な子どもロボットとして完成していました。それで問題なしと私は思っていましたが、当時担任だったK先生の考えは逆だったようです。勉強だけできておとないしい子どもは実は問題があると考...
2020.09.10
ひきこもり

ほろ苦いメモリー2

 小学校6年生の時に立候補して学級委員になった。本来なら男女1名ずつ2名選ぶ、ただ立候補者が多かったので、今回は特別にと先生の粋なはからいで男女2名ずつ計4人が学級委員になった。その4人の中の一人。でもリーダーは4人も必要ないので、私は...
2020.09.02
ひきこもり

ほろ苦いメモリー1

 高校の3年の時は完全な登校拒否で、ほとんど学校に行っていない。何ヶ月ぶりに学校にいったら自分が学級委員になっていた。不登校で学級委員になったのは私だけなんじゃないだろうか。あっ、もしかしたらいじめられていたのかも。
2020.09.02
ひきこもり

ボクと甥っ子

 甥っ子は叔父さんに気を使い、子供らしく遊ぼうとするけど、すぐ飽きちゃう。勝山叔父さんも甥っ子に気を使いゲームやおもちゃを用意しておき、一生懸命遊ぶ。でも甥っ子はすぐ飽きちゃう、ゲームやおもちゃが子供だましであることをすぐに見抜いてしまう。...
甥っ子

ミュージック

 甥っ子が「おじさんは変な人~♪」と歌うので、いたたまれなくなって近くの図書館に散歩に行きました。春です、いい天気です、桜が満開であります。春は散歩に限ると思いました。
2020.08.13
ひきこもり

ウソ友クラブを作ろう!

 どうにもいけません、友達が減るばかりでちっとも増えないのですから。どこに行くにもたいてい一人です。たまには気の会う友人とどこかに遊びに…、いや気なんてあわなくてもいい、ウソ友達でいい、「ウソ友クラブ」をつくろう!  出会い系と称したいかが...
ひきこもり

ひきこもりに幸あれ

 ひきこもりカレンダーという本を出版してからもう6年の月日が流れました。毎年飛躍を誓うものの、実際は地面すれすれれの低空飛行。ずっと同じ場所で足踏みをしていた、そんな6年間でした。さてどうしたものかと考えてみましたが名案が浮かぶはずもなく、...
ひきこもり

ひきこもりに都合のいい法律を

 ひきこもりに都合のいい世の中をとなれば、ひきこもりに都合のいい法律をとなる。つまりひきこもりに都合のいい政治家を選挙で選べばいい。自民・公明党はない。ここまではすぐに決まるのだが。この先が難しいのだ。  ハチドリのひとしずくという話がある...
ひきこもり

専業主婦とひきこもりの見分け方

 専業主婦とひきこもりの見分け方。子供がぐれた時や、不登校になった時でも、生活や人間関係に大きな変化がない人はまじりっけなしの専業主婦。逆に孤立してしまう人は専業主婦というよりひきこもり寄り。本人が直接社会とつながっていない、子供を通してで...
よもやま話

東京オリンピックは無理ですよ

 東京都知事選の争点がオリンピック開催だが、2016年に東京でオリンピックを開催するのは無理です。無理っすよね。2008年は北京でオリンピックですよ。これでまた東京でってなったらアジアンピックじゃないですか。アジア選手権でしょこれでは。  ...
ひきこもり

ひきこもり度チェック その2

 目がくぼみ、頬がこけ、やることがなく、水ばかり飲むようになっていませんか。気になるあなたも、そうでないあなたも今すぐひきこもり度チェック。 「働いて得たお金よりも、もらったお小遣いの額のほうがずっと多い」  合格です。ひきこもり度100%...
ひきこもり

ひきこもり度チェック

 社会人として失格、ひきこもりとして合格。あなたのひきこもりは大丈夫?今すぐひきこもり度チェック。あなたの脳は元気ですか。  「ちょっと空想しているとあっという間に2時間位たってしまう」  合格です。ひきこもり度100%です。ひきこもってい...
ひきこもり

エロ院長に美人スタッフ

 美人スタッフの影にエロ院長あり。ひきこもり作業所、ひきこもりデイケア、ひきこもりに関するフリースペース、自助グループ、何でもそれを運営している人たちがいる。さて、私の知っているところに、7人のスタッフが全員若くて美人というデイケアがあ...
2021.05.25
ひきこもり

ひきこもり空母

 ひきこもり作業所に通い始めてもう3年以上たつ。完全に作業所の主である。職員の人も親切で、親しい仲間もでき快適だ。「80歳までここにいたい」。あいや、それはいかがなものかと。  ひきこもり作業所が作られた目的はボクのような人間を社会参加、...
ひきこもり

他人の心配より、自分の心配

 人間いよいよせっぱつまってくると自分の心配より、他人の心配をするようになる。不幸な人間が、他人の不幸の心配をするようになるのだ。弱い人間の残念な習性だ。
ひきこもり

ひきこもりと原付免許

 原付(原動機付き自転車)とは50cc以下のバイクのことです。ひきこもりにとって原付免許を取るということは、司法試験に合格するようなもの。もう他の資格はいらない。学校にも行っていないと身分を証明するものがありません、ツタヤでDVDすら借...
2021.09.23
ひきこもり

誰にでも5人のファンがいる・ゴッホ編

 ゴッホはかわいそうだ。生前一枚の絵も売れなかった、悲劇の天才画家。ゴッホの才能を認めなかったのは一般市民や権威ある芸術家だけではない。権威的でない前衛的な芸術家たち、ゴッホが尊敬していた印象派の先輩同志からも、まるで相手にされていなか...
2021.10.07
ひきこもり

NPO法人 ひきこもり支援団体 「さつまいも」

 NPO法人ひきこもり支援団体「さつまいも」、代表の勝山です。スモール・イズ・ビューティフル、人間の器が小さいことはいいことだをモットーに全国からとっておきの情けないひきこもり達がフリースペース洞窟に集合。お互いを「まだ若い」「これからだ」...
love寂聴

瀬戸内寂聴と断食

【瀬戸内寂聴と断食】メモ  瀬戸内寂聴と断食に関する記憶があいまいになっている。断食とは食いしん坊が一時的にご飯を我慢することではないはずだ。寂聴断食の大まかな流れ。  1991年(平成三年)寂聴が湾岸戦争(イラク戦争)に反対し、即...
2021.09.16